ENTRY

Interview

社員インタビュー

小野澤 篤司 Onozawa Atsushi

クリエイティブコミュニケーション局
プロデュースチーム

Q1

仕事内容を一言でいうと

企業のSNS、WEBサイトの企画・運営を通して、クライアントの課題解決をしていきます。

Q2

入社を決めた理由

前職でもほぼ同様の職種でしたが、あくまで自社のサービスのみの業務で仕事の幅は非常に限定的でした。 もっと自由に幅広く仕事がしたい!そう思って入社しました。

Q3

この会社の良いところ

「頼れる人」にいつでも頼れること。全員が何かしらのスペシャリストなので、適切なアドバイスで導いてくれます。 部署や役職の壁はありません。

Q4

社長ってどんな人

頑強で野心に溢れた方、、、というイメージはその通りですが、実はとても柔和で、社員への気配りを怠りません。 仕事と遊びを誰よりも楽しんでいる姿が、社員にとって何よりの励みになっています。

Q5

今後やってみたいこと

デジタルマーケティングを飛び越えて、ユーザーにリアルな体験をして頂くこと。

Q6

転職したきっかけとRFAでの今

デジタルマーケティングの第一線で仕事がしたい!そう思ってこの会社に転職しました。 その結果、自分の裁量で仕事が出来、心地いい責任感も生まれましたが、その分、学ぶべきことも多くあります。 ここで経験した全てを自分の「武器」にできるよう、毎日全力で仕事に励んでいます。

a Day

ある1日のスケジュール

10:00 出社


運動も兼ねて自転車で出社。クライアントからのメールを確認しつつ、1日のタスク整理をします。

11:00 担当クライアントのサイト運用


SNS投稿案作成からキャンペーンの企画まで。チームとブレストしながら進めていきます。

14:00 ランチ


会社の近くの台湾まぜそばのお店に。赤・白・黄・罪の4種類あって、僕はだいたい白を頼みます。

16:00 クライアント打ち合わせ


クライアントの要望をしっかりヒアリングし、提案につなげていきます。

18:00 チームMTG


お互いの仕事の進捗状況を確認します。インプットの幅を広げるために個々のナレッジを共有したりなど。

19:00 提案資料作成


SNSの企画やデジタルと連動したイベントの提案書などを作成します。

20:00 帰宅


明日のタスクを確認。タイミングが合えば先輩や後輩と食事に行きます。

ENTRY