CORPORATE
ENTRY

CULTURE

企業文化

「クライアントの満足のためには、それを実現させる社員の満足が根本的に必要」と考える弊社。
社員への慰労、就労意欲の向上を目的とした福利厚生やその他制度をご紹介します。

RFA For All

福利厚生

「クライアント満足のためには、それを実現させる社員の満足が根本的に必要」と考える RFA digital brainsでは「RFA FOR ALL」と呼ぶユニークな福利厚生制度を導入しています。

RFA CafeRFA Cafe

社内にあるカフェスペース。休憩、対談、作業したりと用途は様々。

RFESRFES

月例のオフィス内パーティー。オフィス外で企画することも。

+1holiday+1 HOLIDAY

大切な人のため、有休とは別に年に1日休暇を付与。

CEO dinner+CEO dinner

社長が社員達をちょっと良いディナーに連れて行ってくれます。

RFA LIBRARYRFA LIBRARY

スキルアップに必要な書籍は、事前申請制で会社が購入。

ART ExperienceART Experience

美術館や展覧会へ平日に2,000円まで会社負担で行ける。

NOW LOADING…NOW LOADING…

眠くなったら自由に昼寝ができる。

RFA BAR TIMERFA BAR TIME

19時以降はBARコーナーの酒類を無料で楽しめる。

Purchase SupportPurchase Support

クライアントの商品購入を支援します。最大30万円まで会社負担。

Platinum TrainingPlatinum Training

特別優秀賞を受賞の方は会社負担で高額な外部研修に参加できる。

TRAINING

研修・育成

Startup Program入社時研修 新卒・中途それぞれに向けた研修を用意しています。社長から直接メッセージや社史の共有、人事・総務から会社のルールや仕組み、各局やチームから事業についての研修を行います。
その他、会社負担で有料セミナーの受講や、新卒にはビジネスマナー研修、日経新聞の読み合わせ、新商品のプロモーション企画等、考え方を学べる研修も取り入れ、早期の活躍・成長を支援しています。
目標達成プログラム 所属局ごとのタイミング(四半期もしくは半期ごと)での目標評価システム。
達成に向けての進捗は 1on1 で確認し、メンバーの目標達成をチームや上司が全力でコミットします。
適切な待遇および育成を目的にした仕組みであり、給与テーブルが評価ポイントと等級により細かく定められているので、クリアな目標評価システムです。
RFA Growth Campあるきゃん 毎年6月に行っている全社研修合宿。その年ごとにテーマ設定をし、外部講師を招いて企画やプレゼン大会など、実践的なワークショップを行います。
外部セミナー推奨制度 社内の勉強会だけでなく、会社負担で社外の研修機関も活用し、メンバーの成長やスキルアップを支援する体制を整えています。個人の申請はもちろん、上司から部下へ必要な研修をピックアップしたりなど、積極的に学びの機会を創出しています。

COMMUNICATION

社内コミュニケーション

全社会 隔週で行い、業績報告や案件の進捗、新しい取り組みやメンバーの活躍について共有する場。月2回、組織全体に直接共有する機会を作ることにより、会社や各局の状況を把握し、連携しやすくしています。最近では、交代制で毎回メンバーによるプチプレゼンも行っています。
年次総会 弊社の期のスタートである毎年12月に行います。業績や戦略方針の発表、全社表彰式、懇親会等を行います。社員の労をねぎらいつつ、さらに士気が高まる催しになるよう企画しています。
ナレッジ共有 社員一人一人が自分の持っているノウハウを提示し、希望者が指定人数以上集まれば、それを講義として社員にノウハウの共有を行う、弊社オリジナルの制度。業務編と番外編があり、後者では自分の趣味や得意なことを教えたりなど、非常にユニークな講義がたくさんあり、社員のコミュニケーション活性化や新たな一面の発見にも通じています。
1on1 MTG 毎週30分、上司と必ずキャリアを相談する場。その内、月に1度は局長と行い、キャリアのステップアップをサポートします。
人事面談 入社から3ヶ月間、月1で人事と環境面や入社前後のギャップなどについて面談を行い、より働きやすい環境づくりに向けてサポートしています。生の声を直接聞くことで、現状のミスマッチを無くし、一人ひとりの目指すキャリアをバックアップするための仕組みです。

FLEXIBLE & SUPPORT

働きやすい環境づくり

フレックス勤務 基本定時を10時~19時としていますが、一日の労働時間や出社時間を、業務や予定に合わせて調整できます。(コアタイム12~16時/標準労働時間 1日8時間)※所属局により異なります。
例えば、今日は予定があるから早めに帰ろう、前日作業が立て込んで遅めだったので今日は少しゆっくりめに出社、など。仕事もプライベートも両立できるよう、働きやすい環境づくりを目指しています。
モチベーション
クラウド
導入
リンクアンドモチベーション社のサービスを活用し、それに合わせて幹部育成の毎月の研修も行い、半期に一度、会社やチーム、上司への期待や満足度を把握しています。
会社の財産は人。組織状況を数値により可視化し、全社員に共有しながらPDCAサイクルを回し続けます。会社としての強み、取り組むべき項目の策定など、人事施策の推進に役立てています。
※モチベーションクラウドとは:5,020社/116万人(2019年時点)のデータベースをもとに、組織の健康状態を診断・可視化し、改善に活用できる組織改善クラウド。
資格取得費用
支給制度
資格取得に向けた検定料や、必要な書籍などの費用を会社で負担します。成長やキャリアアップに関することを会社全体で支援しています。
勤続表彰 入社からそれぞれ3年、5年、7年、10年を迎えると、社長から表彰および勤続年数と同じ金一封が贈呈される。
長く勤めて会社の成長に貢献してくれたことへの労いと感謝、今後の更なる活躍への期待が込められています。

その他、慶弔休暇・見舞金制度や生理休暇、保養施設利用等あり。

ENTRY