ENTRY

Interview

社員インタビュー

尾張 紗恵子 Owari Saeko

デジタルマーケティング局
ダイレクトマーケティングチーム
アカウント兼コンサルタント

Q1

仕事内容を一言でいうと

アドテクノロジーを駆使して、クライアントのマーケティング目的に合った「メディアプランニングから運用、効果検証」をワンストップで実行しています。

Q2

入社を決めた理由

管理画面という枠を超えて仕事をしたいと考えていたときに声をかけてもらいました。

Q3

この会社の良いところ

目標設定や評価制度が細かくあるので、成果を出した分、きちんと評価してくれます。自分から行動することが大前提ですが、納得のいかない評価をされたことはないです。あとは、助けて欲しいとき知りたいことがあるときに、手を差し伸べてくれる人たちがたくさんいます。

Q4

社長ってどんな人

吸収力がすごいです。世情にも敏感なので、案件やプロジェクトに生かせそうなことがあれば、いつも共有してくれます。領家さんとご飯に行くとおいしいものがたくさんで、強くないのに飲みすぎてしまいます(笑)。

Q5

今後やってみたいこと

自身の成長を追い求めて生きてきたので、組織やメンバーをサポートする面でマネジメントも意識してやっていきたいと思っています。上司を尊敬しているので、その期待を超えていきたいです。

Q6

転職したきっかけとRFAでの今

専業代理店で大型案件を担当している中で広告運用の枠を超えて、仕事をしたいと思ったことがきっかけです。もちろん前職でもさまざまな職種はありましたが、自身の成長度合いを天秤にかけたときに、RFAの柔軟性の高さは非常に魅力的に映りました。キャリアプランとライフプランを両立できる人間になるために転職したので、自分の市場価値をあげていける環境に満足しています。

a Day

ある1日のスケジュール

10:00 出社


メールやチャットを確認・返信、サポートチームや媒体社に依頼
(自身の担当案件に加え、媒体、ベンダーとのやり取りが多いので、出社してすぐに流れを意識してタスク管理を行います)。

11:00 実施案件の進捗チェック


単なる数値チェックではなく、実施中のPDCA内におけるどの段階に今いて、KPI達成までの設計として正しい進捗なのかを意識して、チェックをします。

12:00 打ち合わせ内容の精査


社内でも社外でも打ち合わせの質は、事前準備で決まると思っています。自身が進行役でなくても内容について数分でも良いので考えてから臨みます。

13:00 昼食


次のMTGの前に、近くでランチします
(普段はお弁当が多く、社内にはランチスペースもあるので良いです)。

14:00 外出


媒体社とのMTG
(次のプロモーションの相談や直近の業界動向などをキャッチアップします)。

16:00 社内MTG


デジタルマーケティング局だけでなくクリエイティブコミュニケーション局のメンバーも加わり、ディスカッションをします。自分1人では思いつかなかった意見がでてくるとテンションが上がります。

18:00 今日の進捗確認


実施案件の進捗チェック

19:00 帰宅


犬を飼っているので、帰れるときはすぐ帰ります!

ENTRY